イージーチェッカーDX

イージーチェッカーDX EXC-1000

イージーチェッカーDX EXC-1000

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

コストを抑えた真がん判定装置の決定版

紙幣や商品券、クレジットカードのセキュリティで使用されている蛍光インク部や透かしを簡単に確認することができます。従来のブラックライトでの確認などの負担を軽減し、確認業務を簡素化することができます。イージーチェッカーDXは、Note、商品券、クレジットカードなどの確認業務をサポートします。を使、蛍光灯などの確認等の業務負担を軽減します。

  • 紙幣や商品券、クレジットカードなどをイージーチェッカーDXの鑑定台に置くことで、蛍光インクや透かしなどの確認をスマートに行うことができます。
  • イージーチェッカーDXの奥行寸法は、手のひらサイズの16cm。窓口などの小スペースでも設置可能です。
  • イージーチェッカーDXは、580gの軽量設計。持ち運んで、屋外のイベントなどので、チケットなどの確認にも利用することができます。利用も屋外での利用可能です。窓口などの小スペースでも設置可能です。
    ※イージーチェッカーDXを使用する場合、AC100Vコンセントが必要です。
  • 紙幣や商品券、クレジットカードだけでなく、印紙や契約書などにも鑑定を行うことも可能です。
  • 自治体より発行されるプレミアム商品券の鑑定も行うことも可能です。

用途により5種類の鑑定が可能です。

イージーチェッカーDXは、5種類の鑑定を行うことができます。

  • 紫外線(ブラックライト)の確認
    紫外線(ブラックライト)が上から照射され、紙幣などに施された蛍光インクの
    図柄が発行することにより目視で確認することができます。
    紫外線(ブラックライト)の点灯・消灯は、機械手間のスイッチで簡単に行うことができます。
  • 白色透過ライトでの確認
    白色透過ライトが下から照射され、紙幣に施してある透かしを目視で確認することができます。
    白色透過ライトの点灯・消灯は、機械手間のスイッチで簡単に行うことができます。
  • 磁気センサでの確認
    磁気インクが使用されている場合、磁気インク部を磁気センサーに擦ると、ブザーとランプにてお知らせします。
  • 大きさの確認
    鑑定台上の目盛りにより、紙幣などの縦と横の寸法を測定し、真券の寸法と比較することができます。
  • 拡大鏡
    紙幣に印刷されているマイクロ文字などの小さい文字や図柄を上から拡大鏡を通して拡大するので、文字が見やすくなります。

安全性


イージーチェッカーDXには、紫外線(ブラックライト)の危険性を考慮して、紫外線(ブラックライト)が目に入らない様な構造となっております。その為、長時間使用することによる目への損傷などの心配もなくご使用いただくことができます。

※イージーチェッカーDXをご使用頂く場合、製品前面下より紫外線(ブラックライト)覗き込むことは、危険の為、行わないでください。

活用イメージ先


  • 金融機関 様

    受け取った紙幣の簡易チェックや、印紙・契約書などの確認を簡単に行うことができます。

  • 郵便局 様

    使用済みはがきの確認を簡単に行うことができます。

  • 金券ショップ 様

    商品券やチケットなどの簡易チェックを行うことができます。

  • 自治体 様

    プレミアム商品券の簡易チェックを行うことができます。

Passport Verifier(パスポートリーダー)PASSPRO®

PASSPRO(パスプロ) EXC-2900

PASSPRO(パスプロ) EXC-2900

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

旅券(パスポート)での厳格な本人確認をより正確に、より効率的に行います。

旅券(パスポート)の厳密な確認からホテルの宿泊記録や免税店の免税書類の作成まで、Passport Verifier(パスポートリーダー)PASSPRO®(パスプロ)が、業務をサポートします。

  • 旅券(パスポート)の本人確認ページ全面をスキャン、MRZのOCR(文字認識)、及びICチップデータの読み出しを一度に行うことができる為、厳密な本人確認を行うことができます。
    ※MRZとは、機械で旅券(パスポート)情報を読み取る為に、本人確認ページ下段に印字されているコードのことをいいます。
  • 旅券(パスポート)の確認から、帳票(確認記録・宿泊記録・免税書類等)印刷まで、ボタン一つで簡単に行うことができ、業務能率化をサポートします。
  • 窓口での本人確認だけではなく、ホテルの宿泊記録の作成や、免税店での免税書類の作成、在留者雇用の際の確認など、様々な用途でご使用できます。
  • 最大A6サイズまで、スキャンが可能なため、査証(ビザ)や住所面記載などの旅券(パスポート)の本人確認ページ以外のページをスキャンすることができます。
    また、保険証や通帳などのスキャナーとしても活用することができます。

    ※住所面記載面については、日本国が発行した旅券(パスポート)のみとなります。

運用に合わせて選べる2つのモデル。

PASSPRO®(パスプロ)は、運用に応じて2つのモデルより、機種を選択することができます。

  • EXC-2900WP
    IC旅券(e-パスポート)のICチップ通信について、BAC(PA/AAによる確認)だけではなく、SAC(PA/AAによる確認)にも対応しており、ICチップデータの不正改ざんを検出することができます。
    厳密な本人確認を行う目的だけではなく、免税書類や宿泊記録の作成(帳票の印刷)などにも効果を発揮します。
  • EXC-2900J
    IC旅券(e-パスポート)のICチップデータを読取、読み出した結果をパソコンに接続されたディスプレイに表示し、
    IC旅券(e-パスポート)を交付する際、申請者にICチップに記録された情報の確認を簡単に行うことができます.
    IC旅券(e-パスポート)のICチップ通信について、BAC(PA/AAによる確認)だけではなく、
    SAC(PA/AAによる確認)にも対応しており、ICチップデータの不正改ざんを検出することができます。
    また、ICチップデータを正確、且つ瞬時に読み出す頃ができる為、業務の効率化にも効果的です。
    ※本モデルは、外務省の「IC旅券用交付窓口端末機」の仕様に準拠しております。

    ※本モデルは官公庁以外への販売はできません。

機能


PASSPRO®には、パスポート確認業務をサポートする効果的な機能が搭載されています。

  • スキャン機能

    旅券(パスポート)の本人確認ページ全面をスキャンすることができます。
    通常のスキャンの他に、赤外光線及び紫外光線でのスキャンも行うことができます。

  • MRZ OCR(文字認識)機能

    スキャンした画像から、自動でMRZ部分を検出し、テキスト情報に変換し、記録することができます。

  • ICチップ通信機能(e-パスポート対応)

    IC旅券(e-パスポート)のICチップに格納されている個人情報や顔写真を読み出すことができます。
    また、通信方式は、BACだけではなく、今後普及されるセキュリティ性の高いSAC規格にも対応しております。

    ※ICAO doc9303準拠したIC旅券(e-パスポート)のICチップデータの読み出しを行っておりますが、全世界全てのパスポートに対し、通信可能なことを確認しておりません。
  • 簡単スタート機能

    PASSPRO®上部にあるスタートスイッチを押すだけで、スキャン・MRZのOCR・ICチップ通信を自動で行うことができます。

  • 帳票印刷機能

    確認した結果は、ワンクリックで帳票(確認記録・宿泊記録・免税書類等)として、印刷することができます。PDFでの出力も可能な為、データとして保存することも可能です。

    ※PDFでの出力は、Windows10から標準搭載されている『Microsoft Print to PDF』にて行います。
  • 帳票カスタマイズ機能

    帳票カスタマイズアプリケーションも標準で付属されており、運用にあった帳票にカスタマイズすることができます。

  • USBカスケード機能

    PASSPRO®には、出力用のUSBポートが1ポート搭載されております。ご使用するパソコンのUSBポートが空いていない場合でも、USBハブなどを追加せずに接続することができます。

導入事例


  • 教育機関 様
  • 地方自治体 様(市役所様・区役所様・町役場様)

活用イメージ先


  • 金融機関 様

    厳密な本人確認とエビデンス(本人確認記録)作成をサポート可能です。
    ICチップ内のデータを確認することにより、厳粛な本人確認を実現します。

  • 地方自治体 様(市役所様・区役所様・町役場様)

    厳密な本人確認とエビデンス(本人確認記録)作成をサポート可能です。
    パスポートをお渡しする際にICチップデータの内容を、申請者に確認して頂くパスポート発行業務でのご利用も可能です。

    ※パスポート発行業務対応モデルは、EXC-2900Jになります。
  • 免税店 様

    免税書類の作成をサポート可能です。
    MRZをOCRし、出力することで、免税書類を簡単に作成することができます。

  • ホテル 様

    宿泊記録の作成をサポート可能です。
    本人確認ページ全面をスキャンし、出力することで宿泊記録を簡単に作成することができます。

  • システムインテグレーター企業 様

    顧客が要望されている要件について、必要なデバイスとして提供し、要件実現をサポートしました。

    PASSPRO®(パスプロ) EXC-2900は、API(アプリケーションプロミングインタフェース)を使用しすることで、独自のアプリケーションの作成が可能です。
    ※詳しくは、当社までお気軽にお問合せください。

Related products

片面印刷用カードプリンタ

片面印刷用カードプリンタ SOLID-300S

片面印刷用カードプリンタ SOLID-300S

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

片面印刷用カードプリンタ SOLID-300Sは、パソコンに接続し、フルカラー+オーバーコートの印刷を約28秒の短時間で行うことができます。

SOLID-300Sには、印刷用のアプリケーションが付属しており、簡単にカードデザインを行うことができます。またデータベースから、印刷を行うことができるアプリケーションも付属しており、印刷したカードの履歴を保存することができます。また、フォーマットを作成することにより、氏名・住所などの文字を入力するだけで、簡単に印刷を行うこともできます。

熱転写印刷方式


専用インクリボンを使用した熱転写方式にて鮮明な印刷を行うことができます。

高いコストパフォーマンス


カード印刷にのみ特化したシンプル設計を行うことで、低価格化を実現しました。

カード印刷用アプリケーション


カードデザイン用とデータべースからの印刷用の2つのアプリケーションを標準で付属しております。文字だけではなく、写真やバーコードなども簡単に印刷することができます。また、データベースを使用することにより、過去の履歴や、カードの再発行などを簡単に行うことができます。

Others


・クリーニングキット(オプション)により簡単メンテナンスを実現。
・印刷速度:約28秒 ※フルカラー(YMCKO)リボンにて
・※本製品には、印刷に必要なリボンキットが付属されていませんのでご注意ください。

Users


・地方自治体、一般オフィス、スポーツクラブ

ID Card Printing and Scanning System

ID Card Printing and Scanning System EXC-2700RP

ID Card Printing and Scanning System EXC-2700RP

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

本人確認書類裏面印刷システムは、本人確認書類の記載内容に変更があった場合に行う裏書をプリンタで行うことができます。本システムで作業を一元化することにより、書き損じ等のミスを軽減し、業務効率を向上させます。本人確認書類の真贋判定機能も搭載しておりますので、偽造による悪質な犯罪を防止・抑止にも効果を発揮します。

Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.

Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.

Description goes.Description goes.Description goes.

プリンタでの裏面印刷機能搭載


従来の手書きによる裏面記載は、書き損じや記載文字の非統一性が問題になっておりました。本システムにて裏面記載をプリンタにて行うことより、誰が行っても同じ品質で記載することができ、問題を改善することができます。また、手書きでは行うことが困難だった小さい文字についても簡単に印刷することができます。

作業効率を向上させる様々な入力補佐機能搭載


両面スキャニングした画像データを使用し、印刷位置や印刷イメージを確認しながら、裏面印刷内容を入力することができます。記載済み検出機能や印刷枠の自動配置機能を搭載しており、印刷位置調整の手間がありません。また入力補佐機能として、フォーマットの追加や住所検索の機能等も搭載しております。今までと比較し、大幅に業務効率を改善することができます。

身分証明書識別システム搭載


当社は運転免許証に識別に係る製品を約15年以上取り組んでおります。長年の研究により培ったデータと、精巧な偽造券を見破る紙幣鑑別機にも採用されている光学系センサを用いた当社独自の真贋判定アルゴリズムを併用する事により、PIN番号(暗証番号)によるICチップデータ通信をしなくても、識別できる高精度な免許証識別を実現しました。住民基本台帳カードや在留カード・特別永住者証明書については、仕様に基づいたICチップデータ通信による識別を実現し、高精度な識別を行う事が可能です。※住民基本台帳カードは財団法人地方自治情報センターに本人確認装置として動作確認を頂いています。

Version Upgrades


本人確認書類の仕様が変更になった際でも、有償にて最新の状態にアップグレードする事が可能です。

Others


  • 本製品を使用するにはMicrosoft®Windows®Operating Systemが搭載されたパソコンとのUSB接続が必要です。カードスキャナーとしても使用可能。(54㎜×85.4㎜×0.5~0.7㎜のカード
  • 本商品は特殊仕様となっておりますので、官公庁以外のご購入はできません。メンテナンスが容易なケース開閉式。担当者ログインパスワード設定可能。
  • 挿入日時表示機能搭載。コンパクト設計による小スペース対応
  • 住民基本台帳カードについて財団法人地方自治情報センターに本人確認装置として動作確認済。

納入先


官公庁

It contains the heading of English


Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.Description goes.
Description goes.Description goes.

Related products

Scanner for ID Card Verification

本人確認装置 EXC-2700

本人確認装置 EXC-2700

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

本人確認をより早く、より正確に行う『本人確認装置 EXC-2700』


本人確認書類の不正や確認漏れを防止するために、本人確認装置 EXC-2700が、業務をサポートします。

  • 運転免許証以外にも、マイナンバーカード、Residence card、Special permanent resident certificate、住民基本台帳カードに対応している為、様々なケースでご利用頂けます。
  • 偽造在留カードや偽造運転免許証による被害を防止します。
  • 本人確認書類の確認から、帳票(確認記録)印刷まで、カード挿入と数回のキーボード操作で行うことができ、業務能率化をサポートします。
  • 窓口での本人確認だけではなく、雇用や契約、申込時のなりすまし対策、セキュリティ施設への入館チェック等の用途にもご利用頂けます。

機能


本人確認装置 EXC-2700には、本人確認業務をサポートする効果的な機能が搭載されています。

  • 両面スキャン機能

    一度の挿入で表裏の両面をスキャンします。表裏の確認やデータ化を短時間で行えます。

  • OCR(文字認識)機能

    画像から氏名、住所などの情報をテキスト情報に変換し、記録することができます。顧客情報や名簿のデータベース作成の補助としても使用できます。

  • 真がん判定機能

    運転免許証、マイナンバーカード、Residence card、Special permanent resident certificate、住民基本台帳カードのICチップの情報を読み出し、真がん判定を行うことができます。

  • 暗証番号忘れ対策機能

    暗証番号忘れがある運転免許証については、松村エンジニアリング独自の鑑別アルゴリズムにて券面を確認し、暗証番号忘れでICチップデータを読み出せない場合にも、確認を行えます。
    ※ICチップの読み出しについては、警察庁、総務省、外務省などの仕様に基づき行っております。

  • 帳票(確認記録)印刷機能

    確認した結果は、ワンクリックで帳票(確認記録)として、印刷することができます。PDFでの出力も可能な為、データとして保存することも可能です。

    ※PDFでの出力は、Windows10から標準搭載されている『Microsoft Print to PDF』にて行います。
  • データ連携機能

    確認した結果は、CSV、JPEG、またはTXT形式で出力することが可能です。出力したデータを別システムで利用することができます。

  • ログイン制限機能

    担当者別にログイン制限や権限を設定することができます。

    
    

導入事例


  • 金融機関 様

    厳格な本人確認とエビデンス(本人確認記録)作成をサポートしました。
    運転免許証やマイナンバーカードの機微情報(センシティブ情報)の自動マスキングにより、従来負担となっていた本人コピー業務の効率化にも効果を発揮しました。

  • 携帯電話販売店 様

    契約時に行う厳格な確認とエビデンス(本人確認記録)作成をサポートしました。
    本人確認書類原本での確認を徹底することができ、窓口従業員の確認による負担を軽減し、業務効率化に効果を発揮しました。

  • 原子力関連施設 様

    入館手続きに行う本人確認の厳粛化をサポートしました。
    カードを挿入するだけで、簡単にセキュリティチェックや入館記録を作成でき、作業の一元化に効果を発揮しました。

  • 外国人雇用企業 様(人材派遣・建築業・工場 等)

    在留者雇用時の厳粛な在留カード確認をサポートしました。
    就労制限や有効期限などの偽造・変造を確認し、不正就労の防止及び社員名簿の作成の負担軽減に効果を発揮しました。

  • 地方自治体 様(市役所 様・区役所 様・町役場 様)

    厳格な本人確認とエビデンス(本人確認記録)作成をサポートしました。
    窓口でカードを挿入するだけで、帳票(カードの両面コピー)印刷ができる為、サービス品質向上にも効果を発揮しました。

  • 運送業企業 様

    ドライバーの運転免許証の有効期限及び不携帯のチェック及び確認記録の作成をサポートしました。
    点呼の際の確認漏れのリスクの軽減に効果を発揮しました。

  • 司法書士 様

    厳格な本人確認をサポートしました。

    地面師(土地や建物の所有者になりすまし、代金をだましとる、又は担保にして金銭を借りる詐欺グループ)の被害に合わない為の予防策として効果を発揮しました。

  • システムインテグレーター企業 様

    顧客が要望されている要件について、必要なデバイスとして提供し、要件実現をサポートしました。

    本人確認装置 EXC-2700は、API(アプリケーションプロミングインタフェース)を使用しすることで、独自のアプリケーションの作成が可能です。
    ※詳しくは、当社までお気軽にお問合せください。

    

運用イメージ


本人確認装置に運転免許証、マイナンバーカード、在留カード等の本人確認書類し、簡単なマウス及びキーボード入力にて操作を行うことができます。

●カードを挿入すると、パソコン画面に表示されるアプリケーション画面のイメージ

Scanner for ID Card Verification

※アプリケーション画面は、一画面で全ての操作を行えるようになっております。余計な画面切り替えやマウス操作によるストレスがありません。

●確認した内容は、帳票(確認記録)としてマウスクリックのみで簡単に行うことができます。

Scanner for ID Card Verification

※帳票のフォーマットは、カスタマイズを行い、独自フォーマットをご提案することができます。

Related products

ID Card Verifier for Japanese Driver’s License

運転免許証年齢識別装置 EXC-2500ZR2

運転免許証年齢識別装置 EXC-2500ZR2

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

当社の運転免許証識別装置 EXC-2500ZR2は、運転免許証を挿入するだけで、真贋判定を行う事ができる装置です。

近年、運転免許証を偽造し、悪質な犯罪を行うケースが増えてきており、きちんとした確認が求められています。しかし、運転免許証は目視での確認が非常に困難であることとともに、特性上、確認しすぎると、お客様に不快感を与えるリスクがあります。当社の運転免許証識別装置 EXC-2500ZR2は約3秒で真贋判定を行う事ができ、お客様をお待たせする事がありませんので、そういったリスクも軽減する事ができます。又、ICチップの暗証番号が分からない場合でも、挿入するだけで真贋判定を行う事が可能ですので、殆どの運転免許証を判定する事ができます。当社の機械を導入する事により、不正な運転免許証を利用した悪質な犯罪を防止するだけではなく、機器導入を告知する事により犯罪の抑止効果にも繋がります。

高精度運転免許証識別システム搭載


当社は運転免許証に識別に係る製品を約15年以上取り組んでおります。長年の研究により培ったデータと、精巧な偽造券を見破る紙幣鑑別機にも採用されている光学系センサを用いた当社独自の真贋判定アルゴリズムを併用する事により、ICチップの有無の判定、運転免許証券面の判定、厚み、有効期限の有無の検出等、高精度な識別を実現致しました。

小スペース型スタンドアローン方式


どこでも簡単にご利用出来る様に、運転免許証識別装置EXC-2500ZR2は小スペース型スタンドアローン方式を採用しております。ご使用する際に必要なものはACアダプターをコンセント差し込むだけです。小スペース型を実現しており、(146(W)×136(D)×73(H)mm)カウンター等の狭いスペースで設置する事ができ、ご利用頂く事ができます。

簡単にご利用頂けるシンプルな操作方法を実現


運転免許証を機械に挿入するだけというシンプルな操作方法を実現しました。シンプルな操作方法にすることにより、運用を簡素化し業務負荷を軽減する事に成功しました。判定結果も音声ガイダンスと表示ランプにてお知らせしますので、殆どの方が簡単にご利用及び判定結果を確認頂く事が可能です。お客様に音声ガイダンスので判定結果を聞かれるのが困るの場合については、ボリュームで音量調整及び設定カードにて有効/無効を設定し、対応する事ができます。

最新の情報に対応したアップグレードが可能


運転免許証の仕様変更や新しく偽造免許証が発見された場合、有償にて、上記に対応した最新の状態にアップグレードする事が可能です。

Others


・クリーニングカードにより簡単メンテナンスを実現。
・運転免許証が手で抜ける安心設計(取れなくなることがありません。)
・判定時間:約3秒
・オプションにてPCと接続し運転免許証や住民基本台帳カードのICチップ情報を読み取る事ができるモデル(EXC-2600J)もございます。

Users


・地方自治体、運送業、金融機関、司法書士

Related products

Age Verifier for Japanese Driver’s How old are you?®

Age Verifier for Japanese Driver’s How old are you?   EXC-2500ZY3

Age Verifier for Japanese Driver’s How old are you?   EXC-2500ZY3

This page is only available in Japan.

  • Features
  • Specification

Age Verifier for Japanese Driver’s How old are you? EXC-2500ZY3は、運転免許証の生年月日部分を読み取り、成年と未成年を識別する装置です。

たばこ自動販売機に設置する事で、運転免許証で年齢確認ができる最新自動販売機に生まれ変わります。低迷していたたばこの売上が回復し、より多くの方へたばこを販売する事ができます。運転免許証年齢識別装置 How old are you? EXC-2500ZY3は、アルコール等の年齢規制製品の自動販売機にも設置する事ができ、未成年が購入してしまう危険を改善する事ができます。たばこ自動販売機の売上低迷にお困りの方、アルコール自動販売機での未成年購入に不安を抱えている方、是非ご検討下さい。

財務省事実認定品


Age Verifier for Japanese Driver’s How old are you? EXC-2500ZY3はたばこ自動販売機の成人識別装置として財務省より事実認定されておりますので、安心してご使用頂く事ができます。

「成人識別装置を装備したたばこ自動販売機」に該当すると判定したたばこ自動販売機・成人識別装置[PDF] 財務省→

たばこ自動販売機の売上が回復


成人男性(20~59歳)に至っては約96%もの人が運転免許証を所有しています。年齢確認は厳しく行う必要ががありますが、その一方で多くの方がご利用できる様にする必要があります。保有率の高い免許証を利用することにより、たばこ自動販売機の売上向上、購入者からのクレーム対策に効果的です。設置して頂いたお客様の中には、成人識別前の売上に回復したというお客様もいらっしゃいます。売上回復に効果的な幟旗やステッカーも販売可能です。

たばこ売上回復

他の年齢識別装置との併用設置可能


たばこ自動販売機に当社の運転免許証年齢識別装置以外の年齢識別装置が設置されていた場合でも、当社の運転免許証年識別装置を設置する事が可能です。ICカードタイプ方式の年齢識別装置とは併用する事も可能となっており、今までご利用されていたお客様は従来通りのやり方でたばこを購入でき、今まで購入できなかったお客様も免許証で購入出来る様になります。

設置例

Reference Set Photo

個人情報保護により、安心してご利用頂けます


当社の運転免許証年齢識別装置は年齢以外の個人情報については一切読み取っておりません。又、インターネット等により外部機器への通信も一切行っておりません。たばこを購入している方の特定は一切できません。その為、個人情報の利用や悪用はできませんので、安心してご利用頂けます。

Others


・運転免許証を挿入して1秒以下で年齢判定可能。
・有効期限読取により失効免許証を識別可能。
・音声ガイダンス機能搭載。
・99.9%の自販機へ設置可能(当社集計数値)。
・運転免許証が手で抜ける安心設計(取れなくなることがありません。)。
・商標登録製品。
・弊社の免許証シリーズは文科学省検定済教科書へ「我が国の(アルコール)自動販売機対策」として掲載実績有。
・既存の自動販売機へ後付設置可能
・クリーニングカードにより簡単メンテナンスを実現。

Users


・たばこ販売店