紙幣鑑別機・真がん判定装置のパイオニア 松村エンジニアリング

お問い合わせ

オンラインストア

多言語

English日本語

簡易鑑定器 イージスチェッカーDX

EXC-1000

イージスチェッカー DX EXC-1000
イージスチェッカー DX EXC-1000

This page is only available in Japanese.

  • 特徴
  • 仕様

コストを抑えた真がん判定装置の決定版

パスポート・運転免許証・マイナンバーカード・在留カードなどの身分証・紙幣や商品券・クレジットカードまど多種多様な重要な紙類のセキュリティで使用されている発光インク部や透かしを簡単に確認することができます。

また、従来のUVライトと比べ圧倒的に明るい高輝度UVライトを採用し、UV発光インクの図柄が鮮明に見えます。

さらに、本体上部に備えた拡大鏡を使えば、視野が広くなり硬貨や紙幣に施された偽造防止技術をはっきり見えるようになります。

簡易鑑定器イージスチェッカーDXは、身分証・硬貨・紙幣・商品券・ギフトカード・チケット(入場券)・クレジットカードや国家資格証などを簡単シンプルな操作方法で瞬時に鑑定することができ、セキュリティーの強化へ寄与します。

  • 身分証明書・硬貨・紙幣・商品券・クレジットカードなどをイージスチェッカー DXの鑑定台に置くことで、セキュリテイーインクや透かしなどの偽造防止技術の簡易鑑定をスマートに行うことができます。

  • 奥行寸法は、手のひらサイズの10cm。窓口などの小スペースにピッタリです。

  • 軽量で持ちやすい樹脂タイプ。付属の専用ACアダプターを使えば、面倒な電池交換も必要ありません。
    ※コンセント式となります。

  • 入場券・印紙・契約書などにも鑑定を行うことも可能です。

用途により5種類の鑑定が可能です。

簡易鑑定器イージスチェッカーDXは、5種類の鑑定を行うことができます。

  • 高輝度UVライト
    高輝度UVライトが上から照射され、紙幣などに施された発光インクの 図柄が発行することにより目視で確認することができます。
    高輝度UVライトの点灯・消灯は、本体上部のスイッチで簡単に行うことができます。

  • 白色3素子ライト
    バランスの良い明るさの白色3素子ライトが本体下部から照射されるので、紙幣に施された透かしをより一層鮮明に目視確認することができます。 白色3素子ライトの点灯・消灯は、本体上部のスイッチで簡単に行うことができます。

  • MFセンサ
    磁気インクが使用されている場合、磁気インク部を独自開発の紙幣用MFセンサーに擦ると、磁気インクの有無をブザーとランプにてお知らせします。

  • 拡大鏡
    硬貨や紙幣に印刷されている偽造防止技術(マイクロ文字などの小さい文字や微細な図柄等)を上から拡大鏡を通して拡大し、見やすくすることができます。

安全性


簡易鑑定器イージスチェッカーDXは、紫外線(UV)の危険性を考慮して、紫外線(UV)が目に入らない様な構造となっております。そのため、長時間使用することによる目への損傷などの心配もなくご使用いただくことができます。

※<使用上のご注意>イージスチェッカーDXをご使用頂く場合、本体前面下よりUVライトを直接覗き込むことは危険なため、絶対に行わないでください。

活用イメージ先


  • 金融機関 様

    窓口にて身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・在留カード・パスポート)・外貨紙幣の簡易チェックや、印紙・契約書などのチェックに。

  • 郵便局 様

    窓口にて身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・在留カード・パスポート)・使用済みはがきのチェックに。

  • 金券ショップ 様

    商品券・ギフトカード・チケット(入場券)などのチェックに。

  • 自治体 様

    窓口にて身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・在留カード・パスポート)・予防接種証明書(ワクチンパスポート)・プレミアム商品券のチェックに。

TOPへ